排水口つまりを自分で直す『つまり抜き』裏ワザ!

水漏れ事故を起こしたときの対処法 | 建物設備光熱研究所

住まいの排水管は普段は目に見えるものではなく気にもしてないもの。

そんな普段気にもしない排水管がある日突然トラブルを起こすこともあります。

トラブルが起きてからでは手遅れなのは言うまでもありません。

そんなトラブルが起きないように普段から意識して、

トラブルを起こさないようにしていかなくてはなりません。

なにをどうやって意識していけばいいか?

排水のつまりは何が原因?

住まいの排水の流れが悪い!

つまってあふれてきたッ!

そんな経験をした人は多いかと思います。

住まいの排水は水回りにあります。

キッチン、浴室、洗面、トイレにあります。

屋外ですと雨トイやガーデンパンなどにも排水があります。

つまる原因はゴミや油カスが排水管の回りにこびりついて、

本来流れる排水がそのゴミや油カスによって排水を妨げているのです。

特にキッチンでは、目に見えない残飯カスや油カスなどが

排水管にこびりつくことが多いです。

そのカスが年月を重ねることにより、排水管にこびりすき、流れが悪くなったり、

排水するスキマがなくなるぐらいカスがたまるとあふれかえってくることもあります。

あふれかえれば当然のように室内が水浸しになり大変なことになってしまいます。

浴室や洗面では、残飯カスや油カスはないものの髪の毛が最も多いつまりの原因です。

トイレでは汚物やトイレットペーパーの量によりつまることがあります。

つまって、あふれてきてしまってからでは手遅れなのです。

そんなことにならないように普段から住まいの排水は意識しておくべきことがあります。

排水がつまった時の対処法

≪キッチン編≫

先ほど言いましたように

キッチンの排水のつまりの原因は残飯カスと油カスです。

ただ、どんなに気をつけても残飯カスや油カスを流さないようにするには無理があります。

よくある三角コーナーに網を敷いてコシ取るようにするのは今や常識ですが

意識して欲しい箇所として、

排水口のフタの中と、流し台の収納扉を開けた排水トラップです。

そして排水口のフタの中と排水トラップも定期的にお手入れをすることで排水つまりが改善されます。

★排水口フタの中のお手入れ★

キッチンシンクの排水部や排水口内部の掃除を行う際の注意点 - イエコマ

キッチン排水口の仕組み

LIXIL | お客さまサポート | トラブル診断 | キッチン | 排水口の流れ ...

このもみじのような形をしているのが防臭ワン(ワン付ストレーナー)と言います。

この防臭ワンとは、汚水の臭いが上がってこないようにする役割をしています。

この防臭ワンに汚れがつくと

排水の流れが悪くなったりつまりの原因があります。

この防臭ワンは右や左に回転させることによりロックしたり、外れたりします。

防臭ワンを月に1回、最低でも半年に1回掃除して汚れを取り除くことがつまりの改善になります。

★排水トラップのお手入れ★

キッチン排水トラップの交換 【横須賀】 | リフォーム現場実況中継 ...
新品】排水トラップセット クリナップラクエラキッチン部品 排水口経 ...

この排水トラップもゴミやカスがたまってつまりの原因にもなります。

そしてどこからともなく水漏れが発生することもありますので、

とてもやっかいなものなんです。

この排水トラップは交換することも可能ですが、防臭ワンの掃除とは違って簡単に外して簡単に交換とはいかないです。

⇒ 排水トラップの修理方法はこちらを参考に!

【修理取替えキッド】

キッチン流し台の排水トラップはこちらです。

⇒ ★横引タイプφ180流し台トラップ★マルトラップ キッチン用排水トラップ 横引 EC-C1+オプション部材セット

掃除は計画性を!!

大掃除って考えると大変そうだし、

でもやらないとスッキリしません。

窓ふきや衣類などの整理整頓、屋外の庭の手入れや車の洗車。

考えてるとても1日では終わりませんね。

だからこそ何となくやるのではなく計画性をもって挑まないとなりませんね。

年末の大掃除でも普段の掃除でも意外と見える箇所の掃除はするものの

意外と知らない、知られていない箇所の掃除があります。

それは排水管の掃除です!!

突然ですが みなさんは、いざって時の住まいの備えはしてますか??

住まいのトラブルはある日突然やってきます!!

特に住宅トラブルに多いのは、雨漏れ、水漏れ、排水管のつまりです。

水回りのトラブルは生活に支障がでますので慎重に考えなければなりません。

雨漏れの原因として日頃は目が届かない箇所に存在している雨どいが原因になる場合があります。

枯れ葉などのゴミが詰まり流れが悪くなりオーバーフローして最悪は

屋内に雨漏りすることもあります。

ただ、雨どいの掃除や修理は自分ではなかなか出来ないのでやはり専門業者に依頼するのがベストです!!

そして、住宅での一番のトラブルとしてあげられるのが水漏れのトラブルです。

水漏れのトラブルが発生しやすい生活空間の箇所として

・台所の水栓

・洗面化粧台の水栓

・お風呂のシャワー水栓

・トイレタンクの接続口

目には見えない初期症状として、

水栓を強く締めないと水が止まらなかったり

家族が多くやたらと洗い物が多い、

キッチンの排水の流れが悪いなど、

目には見えないトラブルの予備軍はすぐ間近まで迫ってきてることがあります。

住宅に使われてる多くの部品の耐用年数は10年~15年ほどです。

小さな部品の不具合も放っておくと深刻なトラブルにつながります。

住宅における不安は見て見ぬふりをしてしまいがちですが、

放っておくと大きなトラブルになることも早期対応で解決できることがたくさんあります。

排水管洗浄やバスルーム洗浄をきっかけに住宅のトラブルを未然に防ぐことを

常に心がけなくてはいけません。

・油を直接流してる(絶対にダメですよ)

・油ものの残り汁やスープを直接流したり

・洗い物は翌日にやることが多い

住まいの住宅には排水菅が必ず設置してあり、

そこを通って汚水や雑排水が道路下の下水道を通って流れいきます。

この排水菅も人間と一緒で菅の回りに油カスや雑カスが付くとすぐに洗い流せば落ちるのですが

数日経つとなかなか落ちにくくなります。

人間の脂肪と同じなんです!!

油カスなどが増えるといずれ排水が流れる場所がなくなり

流した排水が逆流してあふれだしてくることもあります。

これは水漏れではなく排水菅のつまりが原因です。

対策としては、油ものの多い汁やスープの残飯は三角コーナーなどの網ふくろやフィルターでこすようにして流す。

少量でもいいので水を流しながら残飯のスープなどを一緒に流すなど

常に意識をしなければすぐにつまりの原因になってしまいます。

ちょっとのことが後々に大きな代償としてかえってこないように

日頃からの対策を習慣づけするクセを身につけてください!!

ご家庭での日ごろの予防対策としておすすめです!!

「ピーピースルー」の画像検索結果
「ピーピースルー」の画像検索結果
 パイプ清浄剤 ピーピースルーF(600g*2コセット)【slide_1】価格:2,743円

ただ、気をつけていてもどうしようもないこともありますので

そういったトラブルには

いざって 時に信頼出来るお助けマンとなる業者を事前に探しておきましょう!

もし、

既に雨漏れや水漏れが生じているのなら早急に修繕しなければならないのは当然ですが

知っておいてもらいたいのはリフォーム業者へすぐに依頼せずにまずは

専門業者を探すことをおすすめします。

リフォーム会社は雨漏れや水漏れの原因を見つける業者ではなく

業者を手配する側なので直接依頼できる専門業者を常日ごろから意識しておくのがいいです。

⇒ 戸建のメンテナンスなら【イエコマ】

住まいでも職場でも掃除は定期的にやらないと汚れがたまりほっておくと汚れが落ちないこともあります。

屋内だけではなく屋外の掃除が一番大変!?

住まいの家の中では掃除機をかけたり窓ふきをしたりと大変ですがやらなくてはなりません。

掃除は定期的にやらないとホコリなどで衛生面でも影響がでたり、

汚れているとなによりも気持ちが沈みがちになってしまいます。

住まいの掃除の中でも一番大変なのが家の外です。

特に駐車場やブロック塀の汚れや黒ずみをどうやって洗い落すかです。

デッキブラシでゴシゴシやっていてはいつまで経っても汚れは落ちませんし

そもそも体力が必要です。

ここ最近では一般家庭で使用できる

ケルヒャー(KARCHER)

高圧洗浄機が流行ってきてますね!!

便利で簡単に使用できて今まで何をしても落ちなった

駐車場のコックリート

ブロック塀

窓ガラス

網戸

車の洗車にも

幅広く使用できるのです!!

特に一戸建てのお住まいのご家庭ではどうしても駐車場や外回りの掃除は面倒なことですね。

でも、このケルヒャーの高圧洗浄機がその面倒な住まいの掃除を解決してくれるのです。

僕は数年前にケルヒャーの高圧洗浄機を買いました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dsc_0730479848706.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dsc_0731371783692.jpg

10年前頃に一戸建てを購入してから数年経った時に

このケルヒャーの高圧洗浄機に魅了され購入しました。

新築を建ててから1年ほどで駐車場はタイヤ痕や汚れ黒ずみが目立ってきます。

5年もすれば当時のコンクリート色などわからないぐらい汚れで黒ずみます。

10年以上経ってしまえばもはや駐車場を掃除する意識など消え失せるほどです。

「駐車場 黒ずみ」の画像検索結果
「駐車場 黒ずみ」の画像検索結果
「駐車場 黒ずみ」の画像検索結果

僕は新築を建ててから約4~5年経ったぐらいからケルヒャーの高圧洗浄機を使用してます。

僕の住まいは目の前が畑で障害物がほぼないところに住んでますので当然汚れるのも早いです。

僕は毎年2回このケルヒャーの高圧洗浄機で駐車場を洗浄してます。

梅雨が明けた7月中旬と年末の大掃除の時です。

梅雨明けにやる理由として、やはり雨が多い時期は水あか等などでどうしても汚れはたまるばかりです。

梅雨明けのタイミングを見計らって一気に今までの汚れを洗い流すようにしてます。

(あくまで僕個人の考えです。)

もう何度もやっているので毎回駐車場の洗浄、車の洗車、窓と網戸の洗浄でほぼ一日かけてやってます。

風が強い日は風向きによっては

ご近所さん宅の洗濯物や屋外に置いてある物に

水しぶきがかかる恐れがあるので細心の注意が必要!

駐車場のコンクリート・ブロック塀が塗装仕上げになっている場合は

僕のように毎年2回高圧洗浄すると駐車場コンクリートの表面やブロック塀の塗装がだんだんポロポロと剥がれてくることがありますので

洗浄する場所の素材を確認するようにしてください。

屋外の窓にある網戸を洗浄する時は

一定の距離を離して洗浄するように注意が必要です。

場合により高圧洗浄機の水圧により網が破れることがあります。

洗車のする場合は付着しいるゴミやタイヤホイール周りの汚れは落ちやすいですが、シールやステッカーなどは剥がれたり破れたりしやすいので注意です。

洗車時はゴミや鳥のフンは落としやすいですが汚れは基本的に落ちにくいので

洗車専用のスポンジや布を使って従来のように手で磨きあげてください。

使用上の注意点を必ず確認してから使用することをおすすめします。

思わぬことで大切なものが破損したりへこんだりする可能性がありますので

念には念をの気持ちで慎重に取り扱う必要があります。

いろいろ注意点はあるものの

安全に使用さえすればこんなに便利なものはありませんね!!

・今まで駐車場の汚れや黒ずみが気になってけど手が付けられなかったご家庭

・屋外の掃除には毎回苦労して面倒だからもう嫌だ

・汚れや黒ずみで家のイメージや外観が気になりストレスを感じる

掃除に対して汚れや黒ずみは誰もが気持ちのいいものではないですね。

せっかく購入した一戸建の大切な住まいを

これからもっともっとキレイにして愛着を持つには、

一家に1台ケルヒャーの高圧洗浄機があれば解決できますね!!

特に駐車場のコンクリートの汚れや黒ずみ以外にも多種多様で使用できるのが非常に便利なんです。

そんなケルヒャーの高圧洗浄機はホームセンターでもネットでも販売しております。

ケルヒャーの高圧洗浄機( KARCHER

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d1.jpg

【西日本地域】


⇒ 【最大1000円OFF■当店限定クーポン12/15迄】1.601-943.0 ケルヒャー K5 サイレント カー&ホームキット 【西日本・60Hz専用】 KARCHER 高圧洗浄機  K5SLCH/6価格:35,840円

【東日本地域】

⇒ ケルヒャー 「東日本専用:50Hz」高圧洗浄機 K5サイレントカー&ホームキット50Hz K5サイレントカー&ホームキット50HZ価格:35,849円

他にも

高圧洗浄機専門店ㇶダカショップ(HIDAKA)

⇒ 家庭用 高圧洗浄機専門店【ヒダカショップ


高圧洗浄機は一家に一台ある便利で役に立ちます‼️

これで定期的な掃除や年末の大掃除も楽しく取り組めて住まいの回りもスッキリ汚れを落とすことができますね!!

その他

水回りの排水つまりや屋外の掃除とは別に

部屋の掃除・片付けをしていると

どうしても出てくるのが不用品です。

特に衣類の整理整頓をしているといっぱい着なくなった衣類がでてきませんか?

衣替えや年末の大掃除で衣類や家財の整理整頓をするとどうしても不用品や使用しなくなったものがでてくるものです。

しかし誰もが感じることが思い入れのある衣類や家財、

電化製品であれば懐かしく感じたりまた使用しようと思ったり、

今年は1回も使用したことがないものが発見されたりと

いろいろと思い出を振り返ったり考えたりしますよね。

そして一段落がついて整理が終わったと思った瞬間にアッ!

また着ようか着ないか迷っている衣類、

捨てるにはモッタイないけまだ使える!

と、何気に優柔不断な判断をされた衣類等の存在に気づかされます。

そういった繰り返しで何年もの間一度もタンスやクローゼット、

押し入れから外出したことがない、

いわば引きこもり衣類や家財、電化製品が存在するはずです。

当然捨てることも出来ずにまた来年使おうと期待だけさせておいてまた使わない。

そんな時はリサイクルで買取してもらうのが一番!!

感謝の気持ちで分別して思い切ってリサイクルで買取してもらいましょう!

捨てるにはモッタイない!でも着ない!

そんな衣類や家財品の行き場はどうすればよいのでしょうか?!

「衣替え」の画像検索結果

ここが一番の悩みの種ですね。

ただ今の時代は古着や着なくなったものはリサイクルで買取してくれるところがたくさんあります。

かといって

・大荷物をリサイクルショップに持ち込むのは気が引けるし大変だから行きたくない!

・行ったことがないから行きにくい!

・世間体が気になる!

・本当に買い取ってくれるのかな?!

などと不安や悩みは尽きることはありません。

古着や不用なものを売るというのは今ではよく耳にしますが何十年も前からあることです。

自分は気に入らなくなったものでもある人にとっては求めていることはザラにあります。

今の時代は簡単にネットで販売することもできますし買うこともできます。

ただ難しく考えずに単純に古着や不用品を処分したいのであれば

やはりおすすしたいのは玄関先まで来てくれる出張買取りが一番手間が掛からないです。

出張買取りしてくれる業者はたくさんあります。

かといってやみくもにどんな業者でも良いから処分したいという訳でもないですよね!

せっかく買取りしてくれるなら親切丁寧で納得のいく金額で買取りしてほしいものです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

出張買取ならテレビCMでお馴染みのこちらをどうぞ!!

⇒ 【バイセル】

見える箇所や普段気にしてない箇所の掃除をすることにより

住まいは暮らしやすいなるものだと考えています。


定期的な掃除を心掛けて住み心地の良いライフスタイルを満喫しましょう!!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください