クリス・ヘムズワースの出演作品

こんにちは。

生活お役立ち情報タンキュウニンです。(探求人)

実体験等も交えて語っておりますので皆さんにお役立ちになる情報になれば幸いです。

映画でよくでる話題として興行収入があります。

今まさに興行収入が歴代2位になったのが「アベンジャーズ エンドゲーム」だ!

興行収入が高いというこうは、それだけ来場者が多いということになり人気も高いとことになりますね。

ここで「アベンジャーズ」の人気の理由を探ってみました。

映画アベンジャーズが人気の理由は?

映画アベンジャーズの印象は登場するヒーローにあります。

みなさんも小さい時にヒーロー特撮ものをテレビで見たり、映画館に見に行ったのではないかと思います。

まさに、そのヒーロー特選隊が映画の世界に登場して小さいお子様から大人まで楽しめる映画になってます。

このアベンジャーズの編集長を務めるセブルスキーは幼い頃にマーベル・コミックを読みそのキャラクターに恋に落ちたそうです。

そんなキャラクターを創りあげている大人たちがいて、そういう仕事があることを知り

これこそ自分が就きたい仕事だと思って仕事を始めたのがきっかけです。

このアベンジャーズを製作している会社マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)が

日本や世界中で人気になった理由とは?

編集長のセブルスキーは「3つのH」がポイントになっている!!

そもそもヒーローは強くてカッコよくて筋肉ムキムキのイメージがあります。

そんなヒーローでも必ずしや強いわけでもなく、完璧ではないキャラクターがあったからこそ人気が高い理由なのではないかと思います。

人間味な側面を持ち、必ずしも完璧ではなくそれにユーモアがあれば見ている人を楽しませてくれるに違いありませんね。

テレビの報道でショッピングモールの開店と同時に大人数の人が走っていく映像をみました。

全員がアベンジャーズのチケットを入手するために!!それも尋常ではない大人数で!!

それほど世界各地で人気がでてます。

アベンジャーズのみならず、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)社が製作している映画は

ファンにとってはこれかも楽しみは尽きないですね!!



クリス・ヘムズワースが出演している映画は?

さて、この『アベンジャーズ エンドゲーム』に主演男優として主演しているクリス・ヘムズワースが過去どんな映画に出演してたか調べてみました。

【クリス・ヘムズワース】

Chris Hemsworth


1983年8月11日生まれ 身長は190cmとスタイル抜群です。

オーストラリアのメルボルンで生まれ育ち、現在はメルボルン南部のフィリップ島に家族と暮らしています。

映画俳優のマッド・ディモンと親友で家族ぐるみで会う仲です。

その関係性でマッド・ディモンの『マイティ・ソー/バトルロイヤル』へのカメオ出演が実現した。

【出演映画】

・メン・イン・ブラック インターナショナル 2019年6月14日 公演予定

・アベンジャーズ エンドゲーム
2019年公開

・ホース・ソルジャー
2018年公開

・アベンジャーズ インフィニティー・ウォー
2018年公開

・ホエル・エルロワイヤル
2018年公開

・マイティ・ソー/バトルロイヤル
2017年公開

・ドクター・ストレンジ
2017年公開

・ゴーストバスターズ
2016年公開

・スノーホワイト 氷の王国
2016年公開

・白鯨との闘い
2016年公開

・お!バカんす家族
2015年公開

・アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン
2015年公開

・ブラックハット
2015年公開

・ラッシュプライドと友情
2014年公開

・マイティ・ソー ダーク・ワールド
2014年公開

・レッド・ドーン
2013年公開

・キャビン
2013年公開

・アベンジャーズ
2012年公開

・スノーホワイト
2012年公開

・マイティ・ソー
2011年公開

・スター・トレっク
2009年公開

僕がクリス・ヘムズワースと初めて出会った映画は2013年公開した『レッド・ドーン』でした。

北朝鮮がアメリカ全土を占領してくる戦争アクション映画のリメイク版です。

よくあるアクション映画ですが、弟とその友達に戦う勇気を与えリーダーシップをとっているシーンが印象的です。

詳しくはこちらから

↓ ↓ ↓

レッド・ドーン [ クリス・ヘムズワース ]

価格:3,322円

この映画を機にクリス・ヘムズワースの魅力にハマっていきました。

男前でしかも渋い味が出てきたクリス・ヘムズワースのこれから出演する映画が気になりますね!

これからのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)社が製作する映画や、またアベンジャーズ 続編シリーズへの期待もますます膨れ上がりますね。

いや~映画って本当にいいものですね!!

≪このセリフわかる人にはわかりますよね (笑い)≫

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください