【合コン・コンパ】行きたいが誘われない!ならばセルフプロデュース!

コンパ 若者の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

こんにちは

生活お役立ち情報タンキュウニン(探求人)です。

実体験等を 交えて語っておりますので皆さんにお役立ちになる情報になれば幸いです!!

婚活パーティー 婚活パーティー

若者から中高年の出会いの場として、合コンやコンパはいつの時代も必要不可欠な出会いの場ですね!

見知らぬ男女が出会いを求めて会うのですから、緊張しますしどんな感じの人が来るかわからないのも不安でもあり楽しみなものです。

最近は昔ほどガツガツしている人が少ないせいか、ひと昔前に比べるとあまり多くは合コンやコンパは開かれてないような気もします。

そんな中でも、やはり男女の出会いといえば合コンやコンパは欠かせません。

今は婚活や恋活ができるサイトや相談所も多くあり出会いの場は数多くありますね。

ただ入会金や登録費用もかかってしまうのがネックになっている人もいるのではないでしょうか!

そうは言っても合コンやコンパに行きたいが誘われなきゃ出会いの場にも行けません。

かといって自分で主催するにもよくわからないし、めんどくさいと思ってしまうのが現実ですね。

ここで、僕が過去に数十回合コンやコンパの幹事してきたセルフプロデュースで開催できる簡単な方法をお伝えします。

合コンやコンパは男女が均等の人数で企画するのですが、

一番ネックで悩ましいのは人数集めです!

例えば男性6人女性6人の計12人で企画したいのであれば、異性である女性2人に声を掛けて3人ずつ呼んでもらい計6人になります。

1人の女性に『あなたとあと5人誘ってもらえないかな?』と依頼すると気の合う6人のメンバーでしかも全員合コンやコンパに行きたいということは、そう滅多にありません。

ただ気の合う3人であればそこそこいます。

女子 女子
イケメン3人組 イケメン

同性の人数集めも同様です。

そうすれば、男女12人ぐらいならすぐに集まり合コンコンパは開催できます。

知り合いの異性2人に3人ずつ誘ってもらうということは、その3人と3人は知らない人ですので幹事が気遣いをしなくてはならないとこです。

意外にこの気遣いが出来るか出来ないかで、次回また合コンやコンパのお誘いをする時に行きたいか行きたくないかの別れ道にもなります。

こういったちょっとした気遣いで、あの人が来るならまた行きたいなどの印象も良いです。

もちろん幹事も出会いの場に来ているいじょうは楽しまなきゃ損ですが、

けっこう合コンやコンパの雰囲気や盛り上がりは幹事の力量にかかっていると感じます。

気遣いができる幹事の立ち振舞いに好印象を抱く異性は少なくありませんので、幹事でセルフプロデュースをやるからには最後まで段取りを遂行してください。

カレンダー カレンダー

あと、異性の知り合いが多ければ多いほど人数も多く集まることができます。

僕はこういった感じで最初は少人数で開催していたのが、最終的には男女100人にまで膨れあがりました。

そこまでいくと合コンやコンパというよりちょっとしたパーティーになってしまい、まとまり感はなかったですが.....

ここで問題なのは異性の知り合いが誰1人いないということです。

そういう場合は同性の友達に誰か誘ってもらうにようにお願いする他はありません。

それでも誰もいなくて、どうしても合コンやコンパの出会いの場にいきたいのなら

こちらをオススメします!

登録しておくだけで合コン相手を探してくれます。

僕も社会勉強の一環で何度かこのサイトで合コンにいきました。

詳しくはこちらです。


お見合いパーティーは苦手…結婚相談所はまだ先…という方は、

いますぐ合コンセッティングへ
自然に出会いが見つかると好評です。

⇒ 出会いを求めてコンパに参加するならこちらです

セルフプロデュースで企画して充実した会を企画しよう!!
合コンやコンパの出会いの場を求めるなら

一度は計画してトライしてみてくださいませ!!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください