独り言がうるさい!暴言を吐く職場の人に有効な3つの対処法

独り言をブツブツ言ってうるさい人は、職場に1人や2人は必ずいますよね!

職場の人の独り言によって、集中力を奪われることもしばしば。

そんな職場内での独り言がうるさく感じて仕事に集中できない人のため、独り言を言う人への対処法をまとめてみました。

なぜなら私はこの対処法で独り言がうるさい人のことが今では全然気にならなくなったからです。

独り言がうるさい!暴言を吐く職場の人に有効な3つの対処法

独り言がうるさい人、独り言で暴言を吐く人への対処法は3つあります。

  • 同情する
  • 相談にのる
  • 基本的に無視する


この3つを実践すると、独り言を言ってしまう人を理解できるようになります。

なぜなら、職場で独り言を言ってしまう人を数年の間観察してきた結果だからです。

仕事中なにやってんだよッ!と思われても仕方ありませんが...。

同情する

独り言にもいろいろ種類があります。

・書類などの文面を口に出して朗読する人

・記入する文字を口に出して確認しながら書く人

・感情的な心の暴言を口に出す人

と、さまざまです。

口に出して朗読する人や確認しながら書く人はまだかわいいもの。

感情的な暴言を声に出して独り言を言ってしまう人がけっこう厄介。

感情的な暴言を吐いてしまう人へは、一度は同情してあげると気持ちが落ち着いてくれることもあります。

『大変そうですね』

『手伝えることがあったら遠慮なく言ってください』

と伝えて、同情してあげるだけで意外と独り言が減ります。

相談にのる

独り言の中でも感情的な暴言を吐いてしまう人は、気持ちのどこかに「知ってほしい」という願望があります。

『今わたしはこんな問題を抱えています』

『誰かこんな状況のわたしの話しを聞いてください』

と、言っているかのように聞こえます。

そんな暴言を吐いてしまう人へは、一度相談に乗ってあげると暴言の独り言が減ります。

基本的に無視する

同情して相談にのっても独り言が減らないのなら、最終手段として基本的に無視しましょう。

そういう人だから仕方ない!

むしろ独り言が得意な人と思えれば『また言ってるわ』と気にならなくなります。

基本的に無視して気にならなくなれば、それはそれで一番ベストな対処法といってもいい。

独り言を言ってしまう人の特徴

無意識に独り言を言っている

独り言は無意識に言ってしまうことが誰でもあります。

とはいえ、人に聞こえるか聞こえないかの独り言は誰でも言ってしまい、周りへ迷惑をかけることはほとんどありません。

無意識に人に聞こえるぐらいの独り言を言ってしまう人は、心配性やせっかちな人に多い。

人が気にならないことでも心配になって気持ちと行動のバランスが崩れたときに独り言が始まります。

急ぎなことや催促された時、自分が急いでいるのに相手がのんびりしている時、せっかちの性格が開花して独り言が始まる。

離婚歴のある一人暮らしの独身の人

独り言は人の性格によるものです。

そもそも独り言が多くなる理由の一つに、普段の生活が1人暮らしの人に多い。

その中でも離婚歴があり1人暮らしの独身の人。

離婚への偏見や独身で1人暮らしの寂しさ・不安・不満が無意識のうちに職場で独り言として出てくる。

世間への不満や仕事への不満が高まり、独り言だけならまだしも、暴言を吐くような独り言を言ってしまう人も少なくない。

こればっかりは本人が気づかない限り、暴言を吐く独り言は治らない。

周りの人からは痛い人だと感じられ距離をおかれ孤立してしまう。

意図的に仕事が大変なんだぞアピール

独り言の中でも一番厄介なのが、意図的に独り言を発する人です。

『あ~暑い!』

『めんどくさい』

『〇〇ってバカなの!』

『何コレッ!?』

と、独り言と思えぬ発言をする人がいます。

ハッキリといえますが、このタイプは自分アピールの度が過ぎた人。

職場での評価や出世を誰よりも意識してプライドを高く持っています。

暴言に近い独り言を言うことで、

『俺はこんな大変な業務をやっているんだぞ!』

『俺だからこそこんな大変な業務を担当できてるんだぞ!』

と言わんばかりに、大変だぞアピールを独り言のことかのように発する。

残念ながらこんな独り言では逆効果でしかありませんけどね。

暴言を吐くことで自分を誇示してるつもりかもしれないが、反面に品格を落としているので評価ごころか出世なんてできません。

もし職場にこのタイプがいるなら、上司や先輩が個別で指導しなくては職場環境が崩壊してモラハラに汚染されます。

独り言が気になり集中して仕事ができないなら転職もアリ

周りにいる人の独り言が気になり仕事に集中ができない。

上司や先輩に相談しにくい。

相談しても軽く受け流された。

こんなことは職場でよくあること。

独り言がうるさい人、独り言で暴言を吐く人への対処法をやっても効果なし!

たかが独り言でも、気になる人にとっては深刻な悩みでもあります。

たかだか独り言の悩みではなく、これも職場の悪習慣が物語っている立派なモラハラ問題です。

そんな職場にずっといると、独り言がうるさく暴言を吐く人がいたとしても、誰も何も言わなくなり何も感じなくなる人がほととんど。

こうなっては悪習慣に完全染まったいる悪会社なので、これから先も驚くような悪習慣に悩まされます。

とにかくモラルに反することを放置する会社は、いくら大企業だろうがこれから先は衰退していく。

職場のモラルに悩むのはあなたが正常な証拠でもある。

そんな時は迷わず転職を考えてるのもアリです。

そして転職するなら成長業界へ進むことをおすすめします。

衰退業界より成長業界へ転職しよう

どれだけ大企業だろうが優良企業だろうが、これから衰退していく業界へ転職するほど悲しいことはありません。

衰退していく業界は給料や年収は上がるどころか低下していきます。

人材もどんどん減っていき残った人へシワ寄せがいく。

1人あたりの仕事量は増え、サービス残業やサービス出勤は当たり前になってくる。

こんな状況で心身が疲れ果てた時に、リストラにあったり会社が倒産したら転職はおろか職を探す気力すらなくなります。

こんなことが起こらないように予測はつかないので、せめて事前の準備が必要なのは言うまでもありませんね。

事前の準備として、転職するかどうか別ですが、転職サイトに登録しておくだけで心の余裕が持てます。

気になる企業の情報がメールで自動的に送られてくるので、自分のタイミングで企業情報を見ることができる。

この自動で送られてくるメールや自分のタイミングで情報を見ることができるのが、なによりも心の余裕に繋がるのです。

リクナビNEXTマイナビエージェントdoda工場求人ナビ

人気ある転職サイトです。

登録されている企業もたくさんあり、なんたって無料で登録できるのがありがたいところ。

転職理由は、職場のモラルがストレスになり人間関係のモツレで転職を考えるのが一番多い。

そんなときは多少の我慢も必要だけど、転職サイトへ登録して心の余裕と支えをいかに作っておくかが大切になってきます。

【合わせて読みたい記事】

まとめ 職場の独り言がうるさい人や暴言を吐く人への対処法

独り言がうるさい人、独り言で暴言を吐く人への対処法は3つあります。

・同情する

・相談にのる

・基本的に無視する

まずはこの3つを実践してみましょう。

そして、独り言を言ってしまう人の特徴を理解することも大切です。

理解することでブツブツいっている独り言が気にならなくなるでしょう。

どうしても独り言を言ってる人が気になり仕事に集中できない。

上司や先輩に相談しても受け流される。

悪習慣な職場環境にうんざりしているのであれば、転職を考えるのもアリです。

転職するなら成長産業へ進むことをおすすめします。

まずは動いてみないと何も変わりません。

どんな職場でもストレスは絶対にあります。

いかにそのストレスを避けて交わせるかがカギになってきます。

考る、行動する、工夫する

この3つが自分を変える第一歩です。

動きましょう!!