kz1ネットワークビジネスは終了した!CEOロバートケリーから学んだこと

サラリーマンとして週5~6日勤務で、サービス残業やサービス出勤は当たり前の仕事をしていると

ふとした時に感じることがあります。

それはこのまま仕事を続けても毎年多少の給料は上がるものの、ボーナスなんて思っている金額はもらえなかったり、そこまで期待できない。

住宅ローンの返済があったり、家族を養うために日夜働いても、自分のお小遣いも増える気配もない。

飲みにいくにしても財布に余裕があれば毎日でも行きたいところだが、誘われても断らざるを得ない時もあるものです。

そんなサラリーマン生活をしていると、

ある日突然耳を疑うような話しが舞い込んで来ることが…..

それはネットワークビジネスのお誘いです。

今の自分にほんの少しでも小遣いが増えたり、自由に使えるお金があったらどれだけ余裕な生活を送ることができるだろうか?!

そんなことを想像しながら、ネットワークビジネスの話しを釘いるように聞いていたのを昨日のことかのように思い出します。

私が体験と体感してたkz1というのネットワークビジネス・マルチ商法のことをほんの少しだけお話しさせて頂きます。

これからネットワークビジネス・マルチ商法をやっていこうと考えている人、

生活の足しに何かやらなければと考えている主婦やサラリーマンの人に参考にして頂ければ幸いです。

kz1とは?ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスとは? 仕組み、勧誘、断り方、成功者の裏側を大公開

ご存知ない人の方が多いかと思いますが、

kz1ジャパン(ケージーワンジャパン)とは日本に1,000社近くあるネットワークビジネスの会社の一つです。

もともとエクスヒューズジャパンという社名でしたが2017年10月1日よりkz1ジャパンに社名変更しました。

ジャパンと付くぐらいだから他の国にもあるの?はい、あります。アメリカに!

もともとはアメリカで創立した会社になります。そのあとに日本に来た会社になります。

今ではアメリカを始め日本、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、香港、マレーシア、タイなどとkz1は海外にも拠点はあります。

kz1とは何をしている会社なのか?

kz1は健康栄養補助サプリを扱っている会社になります。

簡単に言うと、人から人へ口コミによって販売ルートを広げるMLM(ネットワークビジネス・マルチ商法)の会社になります。

健康栄養補助サプリといっても種類がいっぱいありカタログを見て注文するわけではないです。

kz1で扱っている栄養補助食品はほんの数種類しかありません。

しかもドリンクとサプリメントになります。最近では、スマカフェといってグリーン豆を使用したコーヒーも以前のものを改良して復活してます。

kz1の栄養補助食品は、人間が最も必要としなくてはならない栄養素がたっぷり配合されたドリンクやサプリメントになります。

その栄養素は植物の実から採取してます。

ファイトケミカルとは?

ファイトケミカルとはフィトケミカル(phytochemical)ともいわれ、植物の中にある化合物のことをいいます。

昔の人は植物や果実をそのまま食していたことにより病気や感染症の予防ができてました。

現代社会では植物や果実をわざわざ採りにいくことはしない変わりに健康栄養補助サプリなどが販売されるようになってきたのです。

kz1の中でも1番人気が高いのはプレミアムセブンフォーカスになります。

プレミアムセブンフォーカスは以前からずっと販売されており、エクスヒューズの時代から今でもロングセラーの健康栄養ドリンクになります。

ファイトケミカルがたっぷりと配合されており毎日継続して愛飲することにより健康と美を維持します。

現代社会の人には必要不可欠な栄養補助ドリンクといえるのではないでしょうか!

ネットワークビジネスとは?

kz1のようなネットワークビジネスの会社の製品は一般的に販売していません。

ネットワークビジネスは通常会員登録しないとその商品を購入することができないのがほとんどです。

人から人へと口コミで紹介することにより、身内や友人・知人へ勧誘してその人が会員登録したら紹介料の収入が入ってきます。

ほとんどのネットワークビジネスの会社では、定期的な無料のセミナーを開催しており取り扱っている商品と紹介料の説明をしてくれます。

ネットワークビジネスの商品や報酬プランの説明があり、

どう活動をすればよいのか?

どう勧誘をすればいいのか?

手ほどきをセミナーで学ぶことができます。

私が一番感じたことは、どんな商売やビジネスにしろその世界で戦っている人、その世界で成功している人の話しは非常に勉強になったということです。

実際に本業の仕事にも役立つことや意識しないといけないことをセミナーで学びました。

今はネットワークビジネスの副業も注目させるようになってきていますが、

どうしてもネットワークビジネスは日本ではとても悪い評判やイメージがあります。

それもそのはず、あくまで評判や悪いイメージがあるだけで、みんながみんなネットワークビジネスのことを知らないだけなのです!

知らない人が知らない何の意味もない不評や悪いイメージを持っているだけですので、これからネットワークビジネスをやっていこうとしている人は何も心配はいりませんのでご安心を!!

と言いたいところですが、ただ会員登録をしたからといってすぐに報酬が得られるものではありません。

しっかりネットワークビジネスのことを理解して製品を愛用しないとその先の報酬は夢のまた夢に終わってしまいます。

継続してワクワクするような気持ちを持ち続けれる活動が求められるのです。

ただ、kz1のネットワークビジネス・マルチ商法は2020年9月に会員登録は終了しました。

CEOロバートケリーとは?その経歴は?

エクスフューズ | 社名変更 | クレイジーワン - ネットワークビジネス ...

ロバートケリーはkz1のCEOで日本生まれの日本育ち!

アメリカ人の父と日本人の母のハーフです。

いのしし年  B型

日本人より日本人らしい感性豊かな性格

経 歴

・1982年 上智大学外国語学部卒業

・1983年 スカンジナビア・テクノロジー・トランスファー㈱ 

・1986年 アーサー・D・リトル㈱ 

・1989年 アップルコンピューター㈱事業企画本部長(創業メンバー)

・1996年 日本通信㈱代表取締役副社長兼COO

・2004年 スカイウェブ㈱代表取締役CEO

・2005年 同社代表取締役

・2010年 アップルコンピュータージャパンCEOのオファー断る

     ウィルコム・ボーダホンの社長オファーも断る

・2012年 エクスヒューズジャパンCEO着任

・2017年 kz1ジャパン(ケージーワン)社名変更

現在はkz1ワールドワイドのCEOです。ちなみに奥様がkz1ジャパンのCEOになります。

この輝かしい経歴はホントかウソかは定かではありませんが、やはりこのような経歴の持ち主だからこそしっかりとした考えと経営理念があり揺るぎない情熱こそがCEOロバート・ケリーの原動力ではないかと感じます。

2020年9月にkz1の会員登録は終了

2020年9月に会員登録は終了しました。

今はネットワークビジネスの会社ですが2020年9月以降には一般市場へファイトケミカルの製品が出回ることが予測されます。

そしていつの日か誰もが知る製品になり誰もがその製品を体感する時がくるかもしれません。

そうなれば現在会員登録をしている人はすばらしい世界へ躍進することも夢物語ではない気がします。

あの時に誘われたネットワークビジネスが。。。。。

あの時悪いイメージを持っていたこのネットワークビジネスが。。。。。

そうなってから後悔するぐらいなら今の自分を奮いたたせ是非行動に移してみてはいかがでしょうか!!

ただ簡単に稼げるとか、ラクて収入が得られるといった軽い口車に乗るのだけは止めてください!

世の中には簡単にラクして稼げるものは一つもありませんから

これを理解した上で情熱を持って活動していく決意があるのであれば

きっと、すばらしい未来と素敵な世界に出会えることでしょう!

ただネットワークビジネスで権利収入を得る人はほんの一握りの人しかいません。

全員が全員権利収入を得ることが出来ない仕組みにもなっている現実を知ることも大事です。

何度も言いますが、ラクして簡単に稼げる仕事はこの世の中にはありません。

その中でもネットワークビジネスはさらに奥が深く難しいのです。

正直いってネットワークビジネスに費やす時間を普通にアルバイトやパートに費やした方がよっぽど確実に稼げます。

言葉たぐみに甘い誘惑で近寄ってくるネットワークビジネスには、人により人生を棒に振ってしまうことすらもあります。

だから簡単にラクして一緒に稼ごう!みんなで協力して稼げるよ!

なんて言葉に絶対に乗らないでください!!

そして、絶対に簡単な言葉で勧誘しないでください!!

もし俺は出来る! 私は頑張る!!

と気持ちで活動をしていくのであれば、絶対に継続する覚悟と我を忘れないことを心に決意してからやりましょう!!

必ずどこかで自分自身の利が先走ることで周りが見えなくなることがあるでしょう。

それさえしっかりとした気持ちで活動するのであれば、あなたな成功への道をたどるができます。

道を外れてしまうと成功はおろか失敗を通りこし、かけがえのない大切な何かを失うかもしれません。

そうならないためにも、決意と覚悟を持たなければならないのがネットワークビジネスというものなのです。

否定しているわけでもなく、悪く言うつもりもありません。

それだけネットワークビジネスは奥が深く甘くはないのです。

なぜなら私はその甘い誘惑で成功の世界と厳しい現実を味わったからこそ

これからも勧誘する人と勧誘を受ける人の気持ちをもっともっと考えていきたいのです。

★関連記事★

⇒ MLMに勧誘され断れず登録して経験した5つの成功と失敗の体験



このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください