辞めたいけど辞めさせてくれない会社を退職するには

会社を辞めたいけどやめさせてくれない時は、

迷わず退職代行を利用することをオススメします。

なぜなら退職代行に依頼すれば、

会社の誰とも話さずに、誰とも会わずに会社を辞めれます。

退職代行が会社を辞めれるようにしてくれるのです。

・引き留められることもなく

・理不尽な理由で引き延ばされるわけでもなく

・誰とも話さず誰とも会わずに

会社を辞めれます。

いざ、『会社を辞めます』と退職届けを出すと、

何で辞めるんだ?

何があったんだ?

考え直してくれ!

と、引き留めにかかってきます。

何で辞めるんだ?

辞めたくなったから!答えは一つしかありませんね。

何があったんだ?

あなたのパワハラにもう耐えられない!逆にわからんのかな!?

考え直してくれ!

何度も考えた結果が、辞めたいという結果なんだ!

ほとんどが退職届けを出すと、こんなやりとりが続いてなかなか辞めたいのに辞めさせてくれない状況になります。

そこまで引き留めるということは、あなたが優秀な社員で本当に辞めてもらったら困ると考えている会社もあります。

反対に、人手不足や業務過多で単に人員減少が困ると考えている会社も多いでしょう。

でも、会社を辞めたいと考えている人からしたら、会社の考えや状況など知ったことではないのです。

社員を大事にしてこなかったことが原因で、社員が辞めたくなる状況を作り出した結果ともいえるでしょう。

だから、何を言われようが、待遇が変わろうが、辞めたいという意思は変わらない。

一日でも早く退職して転職先を探したい!

転職の内定はもらった。あとは辞めるだけだ!

そんな時に、辞めたくても辞めさてもらえない会社を早く退職するには

退職代行を利用すればスムーズに会社を辞めることができのです。

⇒ 退職110番|弁護士法人が運営する退職代行サービスの申込

辞めたいのに辞めさせてくれない会社と話しても、正直時間のムダでしかありません。

そんな時は退職代行に依頼してさっさと会社辞めて、次なるなる一歩を踏み出そう。

おすすの退職代行はこちらです。

⇒ 退職代行サービスのNEXT

⇒ 【退職代行ガーディアン】

【関連記事】

⇒ 転職サイトおすすめ3選!

⇒ 転職したら給料が下がった!面接の約束や話しが違うこともザラにある

⇒ 同業他社へ転職を成功させた経験者が語る不安を解決した15の事