転職してわかった!転職先に求める重視すべき3つのことは意外なものだった!

転職を考えている男性会社員のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

転職したいと思っている人は、現実に満足してないか不安と不満を抱いていますよね。

人によって転職したい理由はさまざまですが、転職理由はほぼほぼ限られいます。

でも転職したいと思っている人は、転職先に大きな期待と希望を抱きたくなるものです。

☑ 今の会社よりはマシだろう!

☑ 今の会社よりは働きやすいだろう!

☑ 今の会社よりは辛くないだろう!

と、働いたことがない会社へ勝手にイメージを膨らませてしまい期待と希望だけがどんどんと膨らむのです。

でも現実はそんなに甘くはありません。

期待と希望通りの会社なんてごくわずかです。

ほとんどが、なんらかの形で裏切られることの方が多いのです。

では、どうしたら失敗しない転職先を探したらよいのだろうか?

後悔しない転職をするにはどうすればいいのか?

私は転職してから時々思うことがあります。

転職に失敗した!

少し後悔している!

そんなことを時々思うのです。

でも今さらなので、失敗とか後悔してると思っても時すでに遅しなんです。

転職する前に戻れるのであれば戻りたい気持ちもあります。

でも、戻ることはできません!

ならば、少なくともこれから転職を考えている人にアドバイスしておきたいことが山ほどあります。

だから、これから転職を考えている人や、現在転職したばかりの人にでも、ほんの少しでもお役立ちなる情報になれば幸いです。

転職先に重視すべき求める3つのこととは?

今の仕事を辞めてでも転職を考えている人や、これからなんとなくでも転職を考えている人のほとんどが、

現実に満足してない!今よりもマシな会社を!と心の中で叫んでいるに違いありません。

そんなこと思ってなくても、潜在的な意識の中にそう感じていることも多いのです。

転職を考える誰もが現実逃避をなんらかで考えているのです。

一般的に転職を考えたり、転職先に求めることは大きく分けて3つあります。

・一つ目 転職先に求めること【給料】

一番多い意見ですが、やはり今の給料よりも高い給料を求めることです。

今の給料ではこれから先やっていけない!

この給料では結婚なんて無理!

夢のマイホームは夢のまた夢!

そんな風に考えいる人がなんと多い事やら。

・二つ目 転職先に求めること【休み】

給料は今より下がってもいいから、とにかく休みが欲しい!

多少残業は許せるが、毎日規則正しく帰れるようになりたい!

週休2日に憧れがある!

サービス残業、サービス出勤、休日出勤、10連勤以上は当たり前の会社に勤めていると

給料より休みを求めたくなります。

残業や長時間勤務数にまして休みが少なければ誰だって体を壊します。

仕事で体壊したら元も子もありません。

プライベートや家族との時間は絶対に必要ですし、なくてはならないものですよね。

・三つ目 転職策に求めること【スキルアップ】

今の会社にいたら自分の能力が発揮できない!

先輩や上司が認めてくれない!

年功序列の古臭い体制から脱出したい!

そんな気持ちから自分を試したくなり、転職を考えてる人は少なくありません。

転職する時に重視すべき求める意外なものとは?

一つ目から三つ目までは言うまでもなく転職したい、転職するきっかけになったことの上位でもあります。

ただし、これだけの理由で転職するとほとんどの人が転職に失敗したり、後悔したりするのは目に見えてますね。

そして転職したもののまた転職を繰り返す無限ループにはまり込むのです。

こんな無限ループにはまり込むなんて、転職する前に考えたことも想像することもないでしょう。

でも、転職を繰り返す人ほどこの無限ループにはまっているのです。本人はそんな自覚がない人がほとんどなんですけどね!

なぜ転職して失敗したと感じたり、後悔な気持ちになるのか?

それは転職する前に重視すべきことをしてないのが原因なんです。

重視すべきこととは一体何か?

それは意外と単純なことです。

『転職先には期待をしない』

ことです。

なに言ってるんだ!?と思われても仕方ありませんが、これが現実なんです!

厳しい言い方すると、転職先の会社からしたら、そんなにあなたのこと期待してませんからね!!

この『期待しない』が転職する人と会社がどちらもwin-winの関係になれるのです。

転職先へ求めすぎるとまた転職したくなる

転職する理由は、給料、休み、スキルアップ、人間関係と人によってさまざまです。

☑今の会社より給料アップを求めて転職を考える人

☑今の会社より休み求めて転職を考える人

☑今の会社ではできないスキルアップを求めて転職を考える人

☑今の会社の人間関係から脱出して違う環境を求めて転職を考える人

転職に求めることは数えきれないほどあります。

実際には、自分が求めているもの全てが叶う転職先なんてほぼありませんよね。

せいぜい、自分が求めているものが一つや二つぐらい当てはまればいいぐらいじゃないですか。

と考えている人も多いと思いますが、理想と現実はあまりにもかけ離れたことがなんと多い事やら.....。

仮に今の会社より給料アップを求めて転職先を探して、面接して納得して採用され、いざ入社してみたものの、

面接時で聞いていたことと違うとか、確かに給料はアップしたものの、

思った以上に残業や休日出勤が多かった!前の会社よりもキツイ!

そんなことってけっこう多いんですよね。

だったら、面接時で聞いてたことと違います!

そんなことを会社に言ったところで、『だから何ッ!?』って思われておしまいです。

どんな会社でも大企業でも、やましいことは面接や企業説明会では言いません!

特にグレーゾーンなことほど絶対に言いません!

もし、グレーゾーンやブラック的な要素も包み隠さず話してくれる企業があるならば、

それこそ本当の優良企業だと思います。

面接では普段着ないスーツを着て身だしなみを整えて面接にいくものです。

なんたって良い印象を持ってもらうためじゃないですか!

会社側も同じですよ。

良い印象をもってもらうために、

この会社はホワイト企業ですよ!給料はそこそこですよ!休みや福利厚生は万全ですよ!

何が言いたいかわかりますよね!

転職者は口が滑っても、

『私メチャメチャいい加減な人間です。たまに寝坊で遅刻することがありますがこんな自分で採用してくれますか?』

『私こんな資格持ってますけど、実務経験なんてほぼありませんから!』

『私、実はオラオラ系なのでイラっとしたら誰かまわず歯向かいますよ!』

もし、これが事実なことでも面接の時にこんなこと言う人って絶対にいませんよね!

ならば

会社側は口が滑っても、

『うちの会社は人の入れ替わりがすごく激しく、今年に入ってもう5人も辞めてしまったんですよ!』

『あなたの教育係りになる人は、会社でも有名なパワハラ教育係りなので気にせず頑張ってよ!まぁ、みんな見て見ぬふりして誰も助けてくれないけどね!』

『あなたに担当してもら業務は仕事量が多いので、間違っても定時で帰れることはほぼないからね!』

もし、これが事実でも、いやけっこうな現実なことは面接の時には言わないです。

言ったとしても、ものすごくオブラートに包んでわかりにくく言います。

というか、あえてわかりにくく伝えるはずです。

特にブラック的なことや、グレーゾーンなことほど。

正直、これが現実なんです。

昔から今でもある暗黙の了解的な日本の社会構造なのです。

全てではないですが、世の中の会社のほとんどにあてはまるのではないでしょうか!?

正直ドキっとした人もいるのではないですか!

だから『期待しない』

この考えが転職で失敗や後悔しないための第一歩なんです!!

この

期待しない

という気持ちになれば転職してからも『失敗した!』『後悔してる』そんな考えにはなりにくくなります。

いくら面接や企業説明会の時に聞いていたことと違っていてもそれなりにやり過ごすことができます。

でも一番肝心な給料は聞いていたことと違った時には、絶対に話し合いしてくださいね。

中には、そんなことは言っていないとか、これはこうで、あれはあれで、みたいな言い訳をぬかす会社もあるので、給料面に関しては事前に必ず聞いておかなければなりません。

書面で細かい明細をもらのが一番いいです。

そんな給料でさえも、入社してから優遇するとか、歩合給をつけるとか、小手先だけのことを言うこともありますので、全てが全て鵜呑みにすることのないようにしましょう。

だから話し半分に聞いておき、そこまで期待しずにしていた方が、自分が思ってた以上なことがある方が嬉しいですよね。

思った以上に手当てがついていたりとか、

思ってた以上に休日や特別休日が取得できたりとか、

思ってた以上に働きやすい体制になっていたりとか、

あまり期待しない方が、普通のことでも嬉しく感じたり、有難みを感じたりするものです。

勝手に期待しすぎることによって、当たり前の対応や、処遇ですら、期待外れな気持ちになってテンションもモチベーションも下がる一方です。

だから、転職して『失敗した』とか『後悔してる』と感じているほとんどの人が、過剰に期待したことによるものなんですよね。

転職先に求めることは、給料・休み・スキルアップ・人間関係など人によってさまざまです。

やはり求めるものがあるのなら、妥協するものも考えておかなければなりません。

何かを求めるなら何かを犠牲にする!

何かを欲しければ何かを我慢する!

これ転職に限らず、なんでも当てはまります。

ダイエットで体重を落とすなら間食を我慢する!それと一緒ですよね。

転職も給料アップ、休日は完全週休二日制、スキルアップもガンガンできる、人間関係は良好!!

全てが揃う会社なんてそうそうありませんし、もしあるならみんな入社したいものです。

だから特に転職する時には、『期待しない』『何かを妥協する』『何かは我慢する』この気持ちは少なくとも心の片隅に置いてから転職を考えるようにしましょうね。

この気持ちが無くなったときに『失敗した』『後悔してる』こんな感情が芽生えてきますので。

これは、私が転職したあとに気づいたことですし、わかったことでもあります。

こちらの記事も参考にしてみてください

 ⇒ 同業他社へ転職を成功させた経験者が語る不安を解決した15の事

まとめ

転職先に求めることは、給料・休み・スキルアップ・人間関係など人によってさまざまです。

やはり求めるものがあるのなら、妥協するものも考えておかなければなりません。

失敗した、後悔した転職にならないためのも

『期待しない』『何かを妥協する』『何かは我慢する』

この3つは転職する前には考えておかなければならないことです!!

転職に向けて心の準備も大切ですが、いざどうやって転職先を探そうかと悩むところです。

ネットで『転職』と検索すれば無数に情報がでてきます。

情報が多すぎてどこの何がいいのかわからず、結局転職できないまま元の生活に逆戻りだけは避けたいですね。

そこで私なりに厳選したおすすめの転職サイトを3つに絞りました!

リクナビNEXT

マイナビエージェント

工場ワークス

この3つになります。

どれも登録は無料のサイトになりますので、とりあえずどんなものか様子を見るって人でも登録だけはしておいてくださいね。

それぞれおすすめポイントを簡単に紹介します。

リクナビNEXT


一番のおすすめは地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができるリクナビNEXTです。

転職を考えたことがある人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

なんたって、リクナビNEXTにしかない求人が非常に多いのが特徴なんです。

どの転職サイトを使うか迷っている 人、

すでに転職活動を進めているが上手くいかない人、

転職を考えているが何から始めたら良いかわからない人

初めての転職でどうやって始めていいかかわからない人でも

安心して転職活動ができるのがリクナビNEXTです。

スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届きます。

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能なんですよね。

まだ転職意向が低い人でも、自分の可能性を広げる機会として活用するのもヨシです。

自分のスキルを活かせる職場に行きたいと考えている人、良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいいと思っている人、いろいろな仕事を知って視野を広げたいと考えている人にはピッタリの転職サイトになります。

リクナビNEXTに会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、 リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービスになります。

診断に答えることで自分の強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できるのです。

自分の強みがうまく語れなかったり、転職意向はないが診断には興味があったり、日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている人へも

おすすめの転職サイトとなってますね。

⇒ リクナビNEXT

マイナビエージェント

業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや、転職ノウハウなどの情報提供を受けられるサービスがあるのがマイナビエージェントなんです。

マイナビエージェントの3つのメリット は、関東エリアの求人を網羅していて東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富なのです。

20~30代の転職サポートに強く、人事&採用担当との太いパイプもあり、応募書類の準備から面接対策まで親身な転職をサポートしてくれます。

賢く転職するなら求人情報豊富なマイナビエージェントの登録は外せませんね!

⇒ マイナビエージェント

工場ワークス

全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載なのが工場ワークスです。

女性に人気の食品加工の仕事もあったり、正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パート、業務委託 などの雇用形態別の情報も充実してるのです。

寮付きの仕事や交通費支給の仕事など、細かいこだわりの条件で調べることができるのがおすすめのポイント!

工場ワークスには細かい条件別に多くの製造業の求人が掲載されています。

働く場所や職種、雇用形態、その他の条件などを絞り込んで、求めている条件にぴったりの仕事が見つかる求人サイトが工場ワークスの魅力なんです。

言わずと知れた、全国各地でモノづくりの製造業に特化した求人サイトになります。

日本の技術のさらなる発展を目指して、自身のスキルアップとして職人としての腕をとことん磨いてみよう!!

製造業の転職サイトなら登録せざるを得ないですよね!

⇒ 工場ワークス

転職を考えているあなたへ!

転職をすることにより、あなたのスキルをさらに伸ばして生活を向上できることを陰ながら応援しています。

あなたの確かなエンジニア力を発揮する時が来たのです!!

⇒ 「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダーの
株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。

転職してわかった!転職先に求める重視すべき3つのことは意外なものだった!” に対して1件のコメントがあります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください